STUDIO POOL—BLOG

’16

Aug

13

ホゴケン GO / 保護犬ボーダーコリー #009

【 ホゴケン GO 】シーズン1_09

「よく学びよく遊べ」

ドッグランデビューでレトリバーKちゃんとの下手な戯れが始まったその数分後、Kちゃんの指導がいかに質の良いものだったかを知る。Lapuは誘導に少しづつ応じ始め、逃げること、追うこと、誘うことの楽しさをわずかな時間で学び、理解し、ふと動きが変わった。それからのLapuは本来の俊足と有り余るスタミナを遺憾なく発揮し、逃げきることの快感を覚えた様で中盤からはKちゃんの追随を許さず、思う存分鬼ごっこに興じた。その様子を観ながら頭の中ではもうすぐ始まるリオデジャネイロオリンピック、マイフェイバリットの『Brazil』という曲が鳴っていた。
この日を境にLapuは少しづつ変化を見せた。見向きもしなかったボール遊びに反応する様になり、人間との鬼ごっこにも興奮してはしゃぐ素振りを見せる様になったのだ。彼の中でゲームとは楽しく興奮できるものという認識が生まれたようだ。ボーダー・コリーは退屈が本当に苦手な犬種だと聞く。運動量だけでなく散歩も遊びもいかに彼を退屈させないかが重要であり、それらについての創意工夫で互いの関係も面白いものになるという気付きになった。Lapu これからもよく学びよく遊べ!共にそうしようではないか。大志も抱こうではないか。でもまぁ堅いことは抜きにしようではないか。
そのキッカケをいただいたトレーナーのKさん、レトリバーのKちゃんには心から感謝している。
(つづく)→#010

Lapu / ボーダーコリー / 動物たち

POPULAR

RECENT

ARCHIVE

CATEGORY