STUDIO POOL—BLOG

’14

Aug

27

CROW CALL

森の多い東京はカラスの数が大阪よりも圧倒的に多いのを知っていたので
秘密兵器を持参して行った。
幼い声、若い声、大人の声を吹き方で変えれる『CROW CALL』である。
昨日も書いた通り現場に到着して先ず喜び勇んだのは
『東大先端科技研』の正門を入ってすぐの木々に何十羽というカラスが居たことである。
その日の朝に見た幸運の虹はこのカラスたちとの出会いだったのかもなどと思いつつ、
先方との待ち合わせ時間にはまだ15分もあることに胸が踊った。
相方の栗田を巻き添えにしながらおもむろに『CROW CALL』を取り出し、
木の上にたむろするカラスたちに向かって『カァーーー』と吹き鳴らした。
…がカラスたちはそれぞれランダムにカァーカァーと鳴いており、
応えてくれてるのかただ単に騒いでいるのかを知るには至らなかった。
何度か吹き鳴らしている内になかなか良い鳴き声を出せたとき、
栗田が放った『今のんめっちゃ良かったですわ!』という一言に
上機嫌でその後の打ち合わせに臨んだことも記しておこう。

0

SUBURI / 仕事・イラスト・デザイン / 動物たち

POPULAR

RECENT

ARCHIVE

CATEGORY